tabilog

【東大門観光】地図・見どころ・買い物・グルメ総まとめ

【東大門観光】地図・見どころ・買い物・グルメ総まとめ

アニョハセヨ!

前回は広蔵市場でユッケ&生レバーを食べ、清渓川を散歩しながら東大門へ行くところまで書きましたが、今回は…

東大門エリアを大公開していこうと思います!

東大門エリアは何があるのかと言うと…

魅力的なファッションビルが立ち並び、
今流行りの服や化粧品が買え、
グルメも総ぞろい、
おまけにスパなんかもある…

アパレルの卸し専門のファッションビルが夜中から営業が始まるので

24時間開いている店も多い!

韓国に来たなら明洞だけじゃなく東大門でも遊ぶべき面白い街なのです!

そんな面白い街を歩いて、食べて、癒されてきました!

東大門では色々周ったのでこんな感じで書いていこうと思います!

 東大門散策マップとオススメルート
東大門必見のショッピングモール4つ
 東大門の安スパ(チムジルバン)
 東大門オススメグルメ

東大門の見どころやオススメのご飯屋さんが知りたい方は是非ご覧ください!
それではどうぞ!




ダウンロードOK
東大門地図・マップ

まず東大門を語る上で必要なのが…東大門マップです!

今回私はこんな感じで東大門を周りました!
(左上のチョンノオガ駅8番出口からスタートして、東大門駅6番出口でゴール!)

⑪東大門~広蔵市場 オリジナルマップ

東大門は買い物、カフェ&ご飯、チムジルバン(スパ)…東大門って何でもあります!

広蔵市場も近いので(歩いて約12分)、東大門エリアにホテルをとるのもオススメです◎

ダウンロード用
東大門地図・マップ

もし上記の写真等が乗っていないマップが欲しい方は下記ボタンからダウンロードしてくださいね!

韓国マップ⑩ 東大門~広蔵市場エリア

東大門広蔵市場マップ A4版DL
東大門広蔵市場マップ スマホ用DL
★ダウンロードOK!★ このページのURL(リンク)を貼って頂けるなら二次加工・商用利用もOKです!

東大門見どころ①買い物 
ファッションビル

東大門見どころ①買い物  ファッションビル

★韓国で買い物するなら明洞だけじゃなく東大門もオススメ!最新ファッション・コスメから激安ファッションまで欲しいモノが絶対に見つかる!

マップを見てもわかる通り東大門にはファッションビルが集結しています!

ドゥータモールからロッテフィットインの並びのファッションビルは一般客向けのファッションビルで、それとは別にバイヤー向けのショッピングモールもあり、買い方も違ったりします。

店内写真は禁止の所が殆どなので外観写真だけになりますが…

オススメのショッピングビルを3つとバイヤー向けビルを1つだけ紹介しますね!

東大門オススメファッションビル①
ドゥータモール

東大門オススメファッションビル① ドゥータモール

★東大門のファッションビルで必見なのがドゥータモール!

ドゥータモールは韓国の人気デザイナーズブランドから韓国人気コスメショップまで幅広く入っていて、売り場も綺麗で見やすいです。

別ビルの方が安さでは勝ちますが…
ドゥータモールは見ていて確実に楽しいビル!

7階から上は免税店にもなっているので買い物した人はビル内にある免税カウンター(機械)で税金手続きをすると税金分がお得になりますよ!

 ★ドゥータモール営業時間
月~土 10:30~翌5:00 / 日 10:30~24:00
※旧正月・秋夕・夏季休業有り

東大門オススメファッションビル②
ロッテフィットイン

東大門オススメファッションビル② ロッテフィットイン

★お次にオススメしたいのが厳選された韓国ブランドのみが入っているロッテフィットイン!

人気のネットブランドの実店舗が入っているのも特徴的!

韓国らしいて面白いファッションビルです◎中も綺麗でフロアがとにかくお洒落!

こちらもドゥータモールと同じく見て周るのが楽しいビルです!

 ★ロッテフィットイン営業時間
ファッションフロア 11:00~23:00 (
※フロアごとに営業時間が違います)
※旧正月・秋夕・夏季休業有り

東大門オススメファッションビル③
グッドモーニングシティ

東大門オススメファッションビル③ グッドモーニングシティ

★とにかく安さ重視で掘り出し物を探したいならココ!

プチプラならミリオレやハローapmもオススメですが…
それ以上に安いものが見つかるのがグッドモーニングシティ!

とは言え、フロアのお洒落さ等はなく、淡々と安い店・服が入っているので上記二つのような楽しさは無いかもしれません…

ですがこのグッドモーニングシティに入っている洋服は大体10,000~20,000w(1000~2000円)程度で買えるものが多く、商品の見づらさはありますがちゃんと可愛い服が多かったですよ◎!

 ★グッドモーニングシティ営業時間
10:30~翌1:00
※毎週火曜日休業  ※旧正月・秋夕・夏季休業有り

東大門オススメファッションビル④
ddpファッションモール

東大門オススメファッションビル④ ddpファッションモール

★観光誌で取り上げられる卸業者向けファッションビルはと言うと…?

バイヤー向けファッションで有名なのがココ、ddpファッションモール!

私がアパレルで働いている時にも実際にここで買い物をしましたが本格的な卸し専門のビルでした。

韓国語ができないと相手にしてもらえなかったり、名刺が必要だったり、1枚では売ってくれないお店も多かったです。1枚や2枚じゃ値段もそこまで安くして貰えなかったです…

TEAM204やapmプレイスなどは一般客も買いやすいようなので、もし卸しをやっているようなビルに入ってみたい方はそっちの方がオススメです◎

今回はちょっと4つだけファッションビルを紹介しましたが、東大門にはかなりファッションビルが多いので、事前に調査して行きたい所を絞っておくと上手く周れると思います!

是非東大門でのショッピングを楽しんでください!

東大門見どころ②散歩 
DDP東大門デザインプラザ

東大門見どころ②散歩  DDP東大門デザインプラザ

★アートな建物を通り抜けてお散歩したりデザインに触れよう!

ファッションビルの他に見どころを揚げるとすれば…

東大門のシンボルにもなっている『DDP(東大門デザインプラザ)』です!

このシルバーで曲線を描く不思議な建物がDDP!

中にはカフェやお土産屋『デザインラボ』が入っていたり韓国のファッションショーもここで行われます。

今回はデザインラボに行ってみたかったのですが…休日だったのか「閉まっている」と言われ断念!
(もしくは入るところが違ったのかな…?)

DDPをお散歩してみた

DDPをお散歩してみた

写真の奥に見えているのは露店です!

お店には入れませんでしたが、このDDPは芝生が広がっていて、敷地自体もかなり広いのでお散歩するのにもってこいです◎!

椅子やテーブルなども多いので、カフェで珈琲を買ってくつろぐのも良いかもしれません。

因みに夜は全体がライトアップされて、夜も結構綺麗!

DDPをお散歩してみた

建物の間はこんな感じ!建築アートを感じますね!

このDDPの周りにある金色の人物のようなオブジェもなかなかアートでよく見ると気持ち悪い!笑

DDPフォトジェニックスポット

DDPフォトジェニックスポット

DDPに来たら是非ここでフォトジェニックな一枚を!

東大門見どころ③チムジルバン 
スパレックス

東大門みどころ③ スパレックス

★DDPの目の前にあるショッピングモール『グッドモーニングシティ』内に24時間営業のチムジルバン(スパ・サウナ)があります!

値段も安くて昼間の時間帯に入るとお風呂&チムジルバンが付いて900円でした!

私たちは3日目で良く歩き・良く食べ、かなり体が重くなっていたのでここで休憩することに!

このスパレックスには銭湯はもちろん、韓国の激熱サウナ『チムジルバン』に入ることができます!
(日本の岩盤浴みたいに服を渡され男女混合でサウナに入ることができますよ◎)

中には仮眠スペースもかなりありますし、何より24時間営業なのでフライトが微妙な時間だったりした時に利用するのも良いかもしれません!

休憩所は韓国のレトロな装飾が素敵

このスパレックスは別記事に詳しく書いているので、気になる方は是非読んでみて下さい!

東大門見どころ④グルメ 
北海氷水(プッケピンス)

東大門見どころ④グルメ  北海氷水(プッケピンス)

★お洒落カフェでサラッサラなかき氷を頬張る!

スパレックスで休憩&大量に汗を流した後は再び東大門の街を歩くことに!

向かった先はスパ後の体が欲していたピンスのお店『北海氷水(プッケピンス)』です!

ここのお店ではサラッッッサラなピンス(かき氷)を頂くことができます!

北海氷水(プッケピンス)

北海氷水メニュー

珈琲の値段はやや高め。

韓国だとピンスは10000w前後するものが多いので、ここのピンスはやや安めかもしれません。

メニューはこんな感じ▼

北海氷水メニュー1

北海氷水メニュー2

北海氷水メニュー3

雪花ミルク氷&雪花コーヒー氷

雪花ミルク氷&雪花コーヒー氷

私たちが注文したのはこちら、
雪花ミルク氷(6500w)と雪花コーヒー氷(7000w)、どちらも小豆付き。

こんな感じで氷がめちゃくちゃサラッサラ!

口の中に入れるとふわふわなかき氷で日本のかき氷とは全然違う!

雪花ミルク氷

優しいミルク味でほんのり甘く、小豆と良く合います◎

雪花コーヒー氷の方はコーヒーとココアのパウダーがかかっていてほろ苦く、けれど甘い、サッパリしたかき氷でした!

全体的にサッパリとしたかき氷だったので生クリームが乗ったものだともっとデザートっぽく食べれて良いのかも…!

店内がお洒落

因みにこのお店、店内がかなりお洒落です!
(2階もあるのですが、2階は喫煙席のようです。)

店内がお洒落

店内がお洒落2

小物もこんな感じで可愛い…!

そしてこのカフェも24時間営業なのだそう!

隠れ家的な落ち着くカフェなので、東大門に来た際は是非★

 ★北海氷水 営業時間
24時間営業 
※土8:00~ 日8:00は休み
※旧正月・秋夕・夏季休業有り

東大門見どころ⑤お土産 
THE MASK SHOP

東大門見どころ⑤お土産  THE MASK SHOP

★韓国出張の時に韓国好きの取引先さんに教えてもらった激安コスメ&お土産屋さんがここ『THE MASK SHOP』!

1階にコスメ、2階に食べ物(韓国のり・ラーメン・アーモンド等)が置いてあり、支払いは現金のみ!

個人的にはあんまり韓国化粧品は興味がないので前回も今回もサラッと見て周っただけですが…

口コミを見てもの店舗よりも安く売っているものが多いようです!

確かにパックなんかが10枚3000wとかで売っているので安い!ばら撒き土産にもいいですよね!

あんまり化粧品はわからず、適当に撮った写真ですが載せておきます!

東大門THEMASKSHOP
コスメ

東大門THEMASKSHOP コスメ1 東大門THEMASKSHOP コスメ2 東大門THEMASKSHOP コスメ3 東大門THEMASKSHOP コスメ4 東大門THEMASKSHOP コスメ5 東大門THEMASKSHOP コスメ6

東大門THEMASKSHOP
韓国のり・ラーメン

東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン4 東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン1 東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン3 東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン2 東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン5 東大門THEMASKSHOP 韓国のり・ラーメン6

 THE MASK SHOP 営業時間

 ★THE MASK SHOP 営業時間
年中無休
・土曜 14:00~23:00
・土曜以外 12:00~6:00
※旧正月・秋夕は短縮営業有り

東大門見どころ⑥グルメ 
Kyochonチキン

東大門見どころ⑥グルメ  Kyochonチキン

★韓国で一番美味しいチキンが東大門にある!

お買い物にスパにカフェに…と楽しんだ後はやっぱり!韓国料理の晩ご飯で〆なくてはなりません!

ということで向かった先はこちら
『Kyochonチキン』です!

韓国に来たら絶対食べてほしいチキンでもあります!!

Kyochonチキンは韓国でも人気なチキンのチェーン店なのですが一号店がここ東大門にあります!
(そしてこのお店も24時間営業)

ここも韓国出張の時に「美味しいチキンが食べたい」と言って韓国好きな取引先の方に連れてきてもらったお店の一つなのですが…

感動するほどカリッカリ!

そしてニンニク醤油が本当に美味しい!

東大門オススメグルメキョチョンチキン1

私が初めて食べた時もその後半年、尾を引いたほどの美味しさなのですが…
同じく夫も同じ症状が出たほど美味しい!笑

このキョチョンチキンについては値段とか味とか行き方の詳細を別記事にて書いているので、是非読んで欲しいです!

東大門見どころ<番外編>グルメ 
肉典食堂

東大門見どころ<番外編>グルメ  肉典食堂

★韓国人も並ぶサムギョプサルの名店が東大門エリアにあり!

東大門でもう一つ忘れてはいけない名店があります。

厳選された肉のみを提供するサムギョプサル『肉典食堂(ユクチョンシクタン)』です!

ここは韓国好きの仕事の先輩に教えてもらったサムギョプサルで地元韓国人が並ぶ名店です!

東大門駅から2つ先の駅にはなってしまうのですが、東大門と言えば『肉典食堂』なので是非行ってみて下さい!
東大門エリアにはなんと3店舗もりますよ!

肉典食堂サムギョプサル

今回私たちは『肉典食堂 江南店』に行ってきました!

江南店は東大門店よりも値段が若干高かったのですが(100円程度)…メニューや雰囲気を載せているのでどんな感じか見たい方は読んでみて下さい!

モクサルが食べたことのない美味しさだった…!

まとめ

ちょっと長くなってしまいましたが…
以上、東大門の見どころやグルメ・お土産についてでした!

今回の3泊4日の韓国旅行では明洞・南大門エリアと広蔵市場・東大門エリアが同じくらい楽しかったんですよね!

特に東大門は夜中までお店が開いていて、スパも安く入れるし、ホテルとるならこのエリアだと楽しかったかもしれない…!(明洞・南大門近くも便利でしたが!) 

この日はホテルに帰ってもキョチョンチキンを頬張りそして眠りについたのでした。

そして翌日は帰国する日。

ソウルから特急A’REXに乗って仁川空港まで行ったのですが、ソウル駅では飛行機のチェックインや荷物の預け入れまでできて本当に便利でした!

次回はそのことについて詳しく書きたいと思います!

それでは!アンニョーン!

 

関連記事

1韓国韓国現地ツアー

Comment

*
*
* (公開されません)