韓国

【仁寺洞グルメ】仁寺洞のオシャレ韓国料理屋で本格トッポギを!メニュー・アクセス

【仁寺洞グルメ】仁寺洞のオシャレ韓国料理屋で本格トッポギを!メニュー・アクセス

アニョハセヨ!

今回は仁寺洞でランチしたお店の紹介をしたいと思います!

あのお洒落仁寺洞エリアにまさしく合うような韓国料理屋さん
『인사동 그집(インサドン グェジブ)』
というお店!

サムジキルの路地裏に素敵なお店が連なっていてそこにあった韓国料理屋さんで

店内は柔らかい韓国の空気が漂っていてご飯も本格的な美味さだったのです!

日本語メニューも撮ったので仁寺洞で韓国料理食べたい方は是非ごらんください*

それではどうぞ!




仁寺洞のオシャレ韓国料理屋
『インサドングェジブ』

仁寺洞のオシャレ韓国料理屋 『インサドングェジブ』

この英語・日本語表記がない韓国料理屋さん

『인사동 그집(インサドングェジブ)』は「仁寺洞の家」という意味だそう。

こんな感じのレストランやカフェが連なる通りにあります。

この道の奥にもお店は続いていて、静かで少しレトロな感じがして、とっても良い雰囲気!仁寺洞路地裏

思わず奥まで歩いて行ってみたものの看板に書かれた色んな料理を見て道の始めにあった今回行ったお店に入ってみることにしたのです!

インサドングェジブ
韓国の雰囲気が漂う店内

インサドングェジブ 韓国の雰囲気が漂う店内

到着したのが11時頃でまだ店内は空いていました。

勇気を振り絞って店内に入ってみると、店員さんが

「Anywhere you want. (好きなところへどうぞ)」

と言ってくれたので中庭が見える素敵な席に座りました。

柔らかい木の色、韓国の布、壁にかけられた白黒の写真…レトロな韓国を表現した店内でホッと落ち着く柔らかい雰囲気でした。インサドングェジブ店内

インサドングェジブ
お店のWi-Fi

店内はとてもレトロな感じですが、お店のWi-Fiは最新!

日本にはまだ導入されていない5Gでした!笑
(海外とは思えないほどサクサク動く…!)インサドングェジブ お店のWi-Fi

インサドングェジブ
メニュー

こちらがインサドングェジブのメニューです。

韓国料理らしいお鍋料理が多く、1人用の単品モノと2人からの量が多めのものと分かれておりました。

ドリンクメニュー

インサドングェジブドリンクメニュー

左側ドリンクメニュー内、左側がアルコールドリンク、右側がホットとアイスのお茶やソフトドリンクになっています。

お茶の種類がかなり多い!お茶の香りを楽しみつつゆったり過ごすのも良いかもしれません◎
(もちろんお水は無料で頂けます!)

2人から(量が多め)のメニュー

インサドングェジブ 日本語メニュー1 インサドングェジブ 日本語メニュー2

2人から用のメニューには海鮮チャーハン・チゲ鍋・トッポギ・プルコギ・チヂミなどがあります。

どれも韓国らしいメニューです!

値段は平均的なもので26000wくらい。

おつまみ系の春巻きやチヂミは15,000w、スペシャルメニューの鉄板海鮮チャーハンで33,000wです。

1人用のメニュー

インサドングェジブ 日本語メニュー3

1人用のメニューにはプルコギ、ビビンパ、おでんやチゲ鍋などがあります。

プルコギ+サンチュ+味噌チゲのセットで15,000~16,000w、その他の単品メニューは7,000~9,000wくらいです。

この中から私たちが選んだのはコチラ!

インサドングェジブ
海鮮辛味トッポギ

せっかく韓国に来たので本場のトッポギを食べてみることにしました!

指さしで食べ物をオーダーした後すぐに店員さんが小鉢を4つとスープを持ってきてくれました。

量は多くはないですけど、こういうのが韓国っぽくていいなぁ~付け合わせ

そして待つこと十数分後…
海鮮辛味トッポッキがやってきました!

で…でかい!笑インサドングェジブ 海鮮辛味トッポギ

インサドングェジブ 海鮮辛味トッポギ2

お鍋にたっぷりのトッポギと具が入っています!

トッポギ(餅)に海老・ムール貝・タコ・ちくわ・鶉の玉子・ネギ・エリンギ…等、美味しい出汁が出るに違いない具材たち!

小皿にちょっとずつ取り分けながら頂きます。

お味はというと…海鮮トッポギ

美味しい~!

海鮮の旨味と、程よい甘味も感じます。

そして…

辛い!後から辛さがやってくる!

あとトッポギがモッチモッチしていて幸せ!

これは箸が進む美味しさでした!

がしかし!

途中から箸が止まることにもなりました…笑
何故かというと、結構辛い!笑

文句ナシの本格的な辛さでした…

韓国の辛さって口の中がビリビリと痛くなり、苦みも感じるんですよね…慣れてないと結構キツイ!

せっかく美味しかったのに辛すぎて少し残してしまった…

辛いもの好きな夫も最後は箸が止まっていたので、もし辛いのが苦手な方はこのトッポギはオススメできません!

美味しいんですけどね…辛い!

インサドングェジブ
アクセス

最後にアクセスです!

こちらはサムジキルの隣の小道を入って行ったところにあります。⑦仁寺洞・三清洞 オリジナルマップ

▲マップダウンロードはこちら★

インサドングェジブ GoogleMap

★インサドングェジブ住所
3 Insadong 12-gil, Gwanhun-dong

インサドングェジブ外観

インサドングェジブ外観

右側がサムジキルで、細い通りを挟んだ向かい側にありますので、是非探してみてください*

 

まとめ

以上、仁寺洞の韓国料理屋さん『インサドングェジブ』でした!

素敵な韓国風店内にはゆったりとした時間が流れていてゆっくりと食事を楽しむことができました。

ですが、食事が終わって出る頃には丁度お昼時で外にウエイティングができるほどだったので12時ごろは避けた方が良いかもしれません!

店員さんもふわふわとした感じの人が多くて良かったな…!

韓国語喋れなくても何とかなりました◎!

韓国旅行記はまだまだ続きます!

それではまた次回!アンニョーン!

 

関連記事

1韓国韓国現地ツアー