東京近郊

七里ヶ浜bills(ビルズ)で優雅な朝食を。店内の様子・メニュー・アクセス・混雑と予約

七里ヶ浜bills(ビルズ)で優雅な朝食を。店内の様子・メニュー・アクセス・混雑と予約

  

「江ノ島の近くの七里ヶ浜って言うところに海が一面に見える朝食のお店があって、そこのパンケーキがふわっふわでめちゃくちゃ美味しいんだよ!」

銀座イタリアンでバイトをしていた時、美味しいお店を沢山知っている店長から教えてもらったのが七里ヶ浜のbills(ビルズ)でした。

まだ日本にパンケーキブームが到来する前だったのですが、その頃からこのビルズはめちゃめちゃ混んでいた…

混んではいたのですが、

店内から見える海の景色、気持ち良さそうに海にプカプカ浮かぶサーファー、そしてそれを眺めながら食べる絶品のパンケーキに

まるで異国にいるような幸せな気持ちになったのです!

あれから数回この七里ヶ浜のビルズに来ていますが、

紅葉が深まるこの冬の始まりに久しぶりに訪れてみました!

世界一の朝食bills
海外1号店 七里ヶ浜ビルズ

『世界一の朝食』と言われている『bills』ですが、発祥はオーストラリアのシドニー。

そしてビルズの世界進出の一号店となったのが、この七里ヶ浜店です!

ビルズのオーナー、ビル・グレンジャー氏が大好きなビーチライフスタイルを感じられる七里ヶ浜。

そして野菜から魚介類の地元の食材が豊富でフレッシュな食事を提供できることからこの場所に海外の一店舗目を決めたのだそう。

今では日本の各地にビルズがありますが、この七里ヶ浜のビルズはやっぱり少し特別な空間なのです! 

ビルズ店内

ビルズ店内

店舗に足を踏み入れるとすぐに見える海…これが七里ヶ浜のビルズです!

床から天井近くまで一面のガラス貼りなので曇っていたこの日でも店内が明るい!

店内は一度リニューアルして背の低いソファーの席は無くなってしまったのですが…

それでも全席が広々としていて気持ちの良い空間はそのままでした。

この時はテラス席が改装中で使えませんでしたが…テラス席だと犬も連れてこれるんですよ!

私たちが案内されたのは店内壁側の席。真っ白なテーブルが気持ち良い!

ビルズテーブル席
ビルズカウンター席

この建物自体も海辺に良く似合う白なのですが、店内も白で統一されています。

カウンターではコーヒーマシーンやお酒が並べてありますが、このビルズはドリンクの種類も豊富。

朝に飲むコーヒーはもちろん、数種類の野菜や果物を使ったスムージーも美味しいです!  

ビルズメニュー 

ビルズメニュー

ビル氏のレシピ本はオーストラリアで数万部を売り上げるほどの大人気ですが、そのメニューをこのビルズで頂くことができます!

写真のない海外らしいカタカナのメニューなので想像力を膨らませながら食事を選びます。

この時はANAとのコラボメニューなんてのもありました▼ 

ビルズ期間限定メニュー

ビルズのメニューはこちら▼

ビルズのメニューはモーニング・ランチ・ディナーで分かれています。

私たちが行った11時頃はすでにランチに変わっていました!

カフェラテ&サンライズドリンク

カフェラテ&サンライズドリンク

手前がカフェラテ、奥がベリー・バナナ・アップル・オレンジ・ヨーグルトのサンライズドリンクです!

夫はビルズに来るといつもスムージーを飲みます。

私はザラっとしたのが苦手で…サンライズドリンクはすりおろしたばかりのフレッシュな果物の味がしました!

リコッタパンケーキ

リコッタパンケーキ

こちらがパンケーキブームの火付け役になったと言われる、ビルズのリコッタパンケーキ(\1600)です!

 上に乗っている丸いのはハニーコームバター。フレッシュバナナが添えられています。

これが本当にふわっふわ、なのにトロッとした触感もあって美味しいのです!

バターだけでも美味しいですが、私はシロップをたっぷりつけて食べるのが好き!

ふわトロなパンケーキにシロップの甘さを加えると幸せの味がする!!!

今回は以前は見なかった韓国人や中国人らしきお客さんも多かったです。

私たちのパンケーキを指さして「それはメニューのどれ?」と訊ねてきたので、コレだよ!と教えてあげました!

七里ヶ浜の隣にはスラムダンクの舞台となった『鎌倉高校』があるので、それを見てからココにくる観光客も多いのかもしれませんね!

シュリンプバーガー 

シュリンプバーガー

こちらは初めて食べる『シュリンプバーガー・ハラペーニョマヨネーズとコチュジャンソース、レタスとラディッシュのサラダ(\2000)』です!

いつもパンケーキともう一品別のものを食べますが、ビルズは何を食べてもちゃんと美味しい。

まず野菜がとにかく美味しい。生のものはシャリッとしてみずみずしいです。

そしてメインのバーガーですが、ソースもパテも美味しかったなぁ~!

パクチーが苦手で、パテにもパクチーが練りこまれてあったのは残念でしたが…でもやっぱり美味しかったです!サッパリ系のバーガーでした!

他にも以前食べた中では牛肉のオープンサンドも美味しかったですし、もうメニューにはなかったパスタも美味しかったんですよね…

 ビルズは値段が高いので何品も頼めないのですが…また来た時には別のものを食べてみたいなぁ!

七里ヶ浜bills 
アクセス・混雑

 最後にビルズへのアクセスとお店の混雑について書きたいと思います!

アクセスは電車での行き方と車での行く場合の駐車場について書いています。

夏だけでなく毎週土日はこの道がかなり混むのと、駐車場の料金も高いので電車で行くことをオススメします!

又、このビルズも結構混むのでオススメの時間帯や予約についてもチェックしてみて下さい!

▼七里ヶ浜billsが入っている 白い建物(2階がビルズ)

七里ヶ浜billsが入っている 白い建物

七里ヶ浜ビルズ
電車でのアクセス

まずは電車でのアクセスについてです!

ビルズ最寄り駅の『江ノ電・七里ガ浜駅』からは徒歩3分なので、迷うことなく辿り着くことができると思います◎

七里ガ浜ビルズアクセスマップ

 ★ビルズへの電車での行き方
①江ノ電『七里ヶ浜』駅を降りて川の方へ進む
②川沿いを海方向へ下る
③右手の角に見える白い建物2階がビルズ!

GoogleMap

〒248-0026 神奈川県鎌倉市七里ガ浜1丁目1-1 2階 WEEKEND HOUSE ALLEY

ビルズ付近の駐車場
七里ガ浜海岸駐車場

七里ガ浜ビルズアクセスマップ

七里ヶ浜billsの近くに駐車場もあります。地図上右下辺りの『七里ガ浜海岸駐車場』です。

反対車線(江ノ島から由比ヶ浜へ向かう車線)からの右折入場ができないので、由比ヶ浜から江ノ島へ向かう車線での左折で駐車場に入るようにして下さい。

値段が高めなのと土日は混むので電車でのアクセスをオススメします!

★七里ガ浜海岸駐車場料金
▶7,8月…1時間600円、以降30分毎300円
▶9~6月…1時間400円、以降30分毎200円

Google Map

 〒248-0025 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2丁目1-12

 billsの混雑について
予約がオススメ

 billsの混雑について

今回私が行ったのは平日11時頃だったので空席も少しあり待つことはありませんでしたが…

この七里ヶ浜ビルズはとにかく混みます!

時期を選ばず土日は必ず混み、お昼前に到着すると1~2時間待ちなどがザラでした!

なので朝一を狙って行くようにしていましたが…8時頃に到着しても土日なら30分は待つこともありました。

ですが今は予約することができるようになりました◎!

 土日に行くなら予約していくことをオススメします!

しかもこの予約なら窓際の席を予約することもできるようです!

電話ではなく、公式HPのフォーマット▼から予約ができますよ!

まとめ

 以上、七里ヶ浜billsについてでした!

できるなら毎週のようにでも行きたくなってしまうビルズ!

あの海を眺めながらの食事って本当に贅沢だと思う。(値段的にも。笑)

 都内に住んでいるとたまに鎌倉・江ノ島方面に出かけたくなるのですが、毎度のようにビルズに行ってしまうので新しいお店を開拓できないんですよね…!素敵なお店って沢山ありそうなのに…!

でも次は牛肉のオープンサンドが食べたいなぁ~!

 おわり

関連記事

2東京近郊