⑫タイ

チャトリウムホテルリバーサイドバンコク宿泊記!部屋・朝食・アクセス

チャトリウムホテルリバーサイドバンコク宿泊記!部屋・朝食・アクセス

Natsumi

2度目のタイ旅行!そして
2度目のチャトリウムホテルに宿泊してきました!

チャオプラヤ川沿いに立ち並ぶ5つ星の1つ、立地◎ホテル◎なのにコスパが良い…それがチャトリウムホテルリバーサイドバンコクです!

しかも今回の滞在は本当にスペシャルでした…

なんと…部屋をグランドスイートにアップグレードしてくれたのです!

と言うことで今回は▼こんな感じでまとめたいと思います!

  1. ホテルロケーション・アクセス
  2. 部屋のグレードアップについて
  3. 別館スイートルームの全貌
  4. 朝食ブッフェ内容
  5. 絶景プール詳細
  6. ホテル専用ボート
  7. ホテル施設
  8. 両替やタクシーについて

サービス良し・館内施設良し・立地良しの4.5つ星ホテル、このチャトリウムホテルをどうぞご覧あれ!!!

\オススメ記事!/
★必見!タイおすすめ現地ツアー7選★

ホテルレビュー・口コミ
チャトリウムホテルリバーサイドバンコク

ホテルレビュー チャトリウムホテルリバーサイドバンコク

タイの首都バンコクを流れるチャオプラヤ川の周辺に沢山の観光スポットと高層ビルとそしてホテルが立ち並びます。

その内の1つに【チャトリウムホテル リバーサイドバンコク(以下チャトリウムホテル)】があります。

チャトリウムホテルのホームページを見ると5つ星と書かれていて、ホテル予約サイトを見ても全て4.5つ星以上の高評価!

特に日本人からも『スタッフが良かった』のコメントが多いほど、気持ち良く泊まれて心に残るホテルです!

ロケーション・アクセス

こちらの『ざっくりバンコクマップ』をご覧ください!この川沿いに並ぶホテルの下から2番目がチャトリウムホテルです!

バンコク観光マップ&電車ボート路線図
マップダウンロードはこちら★

ご覧の通り、川のすぐ側であり街へのアクセスもしやすい場所にあります!

ホテルへのアクセス

  1. 空港からエアポートリンクで【Makkasan駅】へ
  2. バンコクの電車MRTに乗換え、【Phetchaburi駅】から【SaphanTaksin駅】へ(途中【SiLom駅】から【SalaDaeng駅】に乗換え)
  3. 【SaphanTakshin駅】を降りて【Sathorn桟橋】でホテルのボートに乗る
Natsumi

電車&ホテルボートでホテルへ行くことができます◎

チャトリウムホテル周辺

  • サトーン桟橋&サパーンタクシン駅までボートで5分
  • アジアティークへはトゥクトゥクで5分

チャトリウムホテルからは無料の送迎船が出ていますよ!

Natsumi

どこへ行くにも困ることはありません!ロケーションはとても良いです◎!

住所とマップ

28 Charoenkrung Soi 70, Bangkholame, Bangkok 10120, Thailand

サービス&グレードアップ

今回バンコクに到着したのは朝の6時頃。そしてホテルに着いたのは8時で当たり前にチェックインできる時間ではなかったのですが…

タクシーを降りるとスタッフが荷物を預かってくれて受付へ案内され、すぐにチェックインの手続きをしてくれました!

そこで受付スタッフから驚く提案があったのです!

ホテルスタッフ

元々予約している部屋は14時にならないと案内できないのですが、別館のグランドスイートルームでしたらすぐにご案内できます。如何ですか?

なんとアーリーチェックインとスイートルームへのアップグレードを同時に提案してくれたのです!

元々は両親2人1部屋、私と夫の2人1部屋をリバービューで予約していたのですが、一部屋の中に更に2部屋あるなら申し分ない!しかもちゃんとリバービューと言うのです!

なのでお言葉に甘えてその部屋に変更してもらうことにして、すぐに案内してもらいました。

部屋の詳細

チャトリウムホテルの部屋   別館グランドスイートルーム

実は前回泊まった時もスイートルームだったので、キッチンやリビング・ベランダ付きの申し分ない部屋だったのですが…今回はそれ以上の素晴らしい部屋でした!

リビングルーム(キッチン・トイレ付)+ベッドルーム2つ(各部屋にバストイレ付)+ベランダ付きのスイートルームがコチラ!

共同スペース部分

チャトリウムホテル 共有リビング
チャトリウムホテル カウンターテーブル
チャトリウムホテル キッチン
チャトリウムホテル 冷蔵庫・洗濯機
チャトリウムホテル 共同トイレ
チャトリウムホテル 入り口部分
チャトリウムホテル リビング
チャトリウムホテル リビングからの眺め
チャトリウムホテル 共有リビング
チャトリウムホテル カウンターテーブル
チャトリウムホテル キッチン
チャトリウムホテル 冷蔵庫・洗濯機
チャトリウムホテル 共同トイレ
チャトリウムホテル 入り口部分
チャトリウムホテル リビング
チャトリウムホテル リビングからの眺め
PlayPause
previous arrow
next arrow
 

バルコニーからの景色

昼の景色(リバービュー)
昼の景色(シティビュー)
夜の景色(リバービュー)
夜の景色(シティビュー)
昼の景色(リバービュー)
昼の景色(シティビュー)
夜の景色(リバービュー)
夜の景色(シティビュー)
PlayPause
previous arrow
next arrow
 

グランドスイートの部屋

このグランドスイートには2部屋あり、1つがダブル、もう一つがツインのお部屋。それぞれの部屋にバスルームがついていました!

チャトリウムホテル 部屋の様子
チャトリウムホテル ダブルの部屋
チャトリウムホテル ツインの部屋
チャトリウムホテル 部屋のクローゼット
チャトリウムホテル バスルーム
チャトリウムホテル トイレ&シャワー
チャトリウムホテル バスタブ
チャトリウムホテル 部屋の様子
チャトリウムホテル ダブルの部屋
チャトリウムホテル ツインの部屋
チャトリウムホテル 部屋のクローゼット
チャトリウムホテル バスルーム
チャトリウムホテル トイレ&シャワー
チャトリウムホテル バスタブ
PlayPause
previous arrow
next arrow
 

以上、こちらがグランドスイートルームでした!

如何に広くてスペシャルな部屋だったのかが伝わったのではないでしょうか!

一日目の夜は疲れたので、晩ご飯は敷地内にあるセブンイレブンでチルドご飯と飲み物を買い、リビングで食べたのですが、それも楽しかったなぁ~!

タイのセブンイレブンご飯
Natsumi

セブンイレブンはタイでも美味しい!笑

お次はこちらのホテルの素晴らしい朝食ブッフェをご覧ください!

朝食ブッフェ

チャトリウムホテル 朝食ブッフェ

朝食は1階受付から真っすぐ行った突き当りの【River Barge(リバーバージ)レストランで頂くことができます。

前回に来た時にもここの朝食は種類が豊富で良かった印象がありますが、それから丸2年後…前回を明らかに超える素晴らしさでした!

朝食営業時間

朝食は朝6時から10時半まで

受付を済ませたら案内してもらう

朝食ブッフェ:席

朝食付きで部屋を予約している人は入り口でルームナンバーと名前を言うと案内してもらえます!

席は中と外どちらでも選べます!中はクーラーが効いていて涼しいですが、5月の暑い時期でも朝なら心地よい陽気ですので、外で食べるのもオススメです◎!チャオプラヤー川がすぐ側で気持ち良い朝食になりますよ!

席に着くとスタッフが「紅茶か珈琲どちらが良いですか?」と聞いてくれるのでもし欲し方は好きな方を選んでください。飲み物はこれだけでなくフルーツジュースやミルクも置いてありますよ!

朝食ブッフェの内容

チャトリウムホテル朝食 ホカホカの点心
チャトリウムホテル朝食 出来立てのフォー
チャトリウムホテル朝食 お粥
チャトリウムホテル朝食 出来立て卵料理
チャトリウムホテル朝食 出来立てオムレツ
チャトリウムホテル朝食 サラダ・手巻き寿司
チャトリウムホテル朝食 パン
チャトリウムホテル朝食 フルーツ・ヨーグルト
チャトリウムホテル朝食 ホカホカの点心
チャトリウムホテル朝食 出来立てのフォー
チャトリウムホテル朝食 お粥
チャトリウムホテル朝食 出来立て卵料理
チャトリウムホテル朝食 出来立てオムレツ
チャトリウムホテル朝食 サラダ・手巻き寿司
チャトリウムホテル朝食 パン
チャトリウムホテル朝食 フルーツ・ヨーグルト
PlayPause
previous arrow
next arrow
 

朝食

好きなものを取ったらご飯です!

とは言え食べれたのはこんなもん…笑 海外に来るとお腹が常に詰まった状態になっちゃうんですよね…!勿体ない!! ですが夫もお義父さんも朝から山盛り食べていたので良かったです◎!

お次はチャオプラヤ川が見渡せる絶景プールやホテル専用の送迎ボートを紹介します!

絶景プール

チャトリウムホテル  絶景プール

このホテルのプールは6階にあり、チャオプラヤー川を一望できます!

プールの大きさもそこそこありますし、子供用のプールに、ちょっと温めのプール、そして私が泊まった別館にもプールがありますよ!

チャトリウムホテルプール 本館プール
チャトリウムホテルプール 子供用プール
チャトリウムホテルプール プールバー
チャトリウムホテルプール ウェルカムドリンク
チャトリウムホテルプール 景色
チャトリウムホテルプール 夕焼け
チャトリウムホテルプール 別館プール
チャトリウムホテルプール 本館プール
チャトリウムホテルプール 子供用プール
チャトリウムホテルプール プールバー
チャトリウムホテルプール ウェルカムドリンク
チャトリウムホテルプール 景色
チャトリウムホテルプール 夕焼け
チャトリウムホテルプール 別館プール
PlayPause
previous arrow
next arrow
 

プール営業時間

朝の6時半から夜の20時まで

ホテル専用無料ボート

チャトリウムホテル ホテル専用無料ボート

ホテルのプールで遊ぶのも楽しいですが、バンコクは街も楽しい!ボートで市内にあるワットポーやワットアルンへ行くことだってできます!

その為にはまずサトーン桟橋へ向かわなければなりません。

サートーン桟橋にはホテルや公共の船が乗り入れる【サトーン船着き場】や電車(BTS)の駅【サパーンタクシン駅】があります。

このチャトリウムホテルはそのサトーン桟橋まで無料のボートが出ているのです!

お庭を抜けてボートに乗ろう

チャトリウムホテル庭2枚画像

ボートに乗るにはこのチャトリウムホテルの素敵なお庭を抜けなくてはなりません!

私はこの庭が大好き!池には沢山の魚が泳いでいるし、木や竹には野生のリスが住んでいるのです。道は掃除をしているスタッフがいるのでいつも綺麗です。

船着き場

船は定期的にホテルとサトーン桟橋を行き来します。サトーン桟橋へはこの船で5分ほどで結構近いです!

チャトリウムホテル船着き場
ホテル船着き場
サトーン桟橋船着き場
サトーン桟橋船着き場

タイムスケジュール

ボートタイムスケジュール
※2019年GW頃のものです

恐らくどのシーズンもこれくらいの間隔で船が出ているかと思いますが(大体15~30分間隔)、チェックインの際にこのタイムスケジュール表を貰えますよ◎!

ホテル敷地内施設 

チャトリウムホテル敷地内施設  スタバ・セブン・マッサージ

ホテルの近くにこれがあると便利だよね!って施設が全部揃っています◎!

①スターバックスコーヒー 

チャトリウムホテル施設① スターバックスコーヒー

営業時間:(平日)6:30-20:00  (土日)7:00-19:00

別館1階にスタバがあります!

セブンイレブン

営業時間:24時間営業

ホテル敷地内入り口付近にセブンイレブンがあるのですが本当に便利!

タイではアルコールを売れる時間が法律で決められているので注意!(11時~14時の間と17時~24時の間)

③マッサージ Namita Spa

★営業時間:10:00~22:00

ホテルの別館地下にマッサージもあります。値段は部位や時間にもよりますがザックリ400~1400バーツ(1400~4900円)ですが、確か宿泊者は割引があったと思います。

ホテルマッサージメニュー1
ホテルマッサージメニュー2

ホテルから5分!激安マッサージ街

ホテルから5分程のところにある激安マッサージ街だと1時間100バーツでマッサージが受けれます!

バンコクでオススメ!激安マッサージ街へ行ってきた!1時間100バーツ!?
バンコクでオススメ!激安マッサージ街へ行ってきた!1時間100バーツ!?チャオプラヤー川のすぐ側!1時間100バーツの激安マッサージへ行ってきました!内容や写真、行き方も詳しく解説!是非行って見てください* ...

安ウマローカル料理【ムーガタ】

ホテル内以外にもホテルを出ればすぐのところに美味しいローカル料理屋があります!

それがタイ焼肉【ムーガタ】です!

ドがつくローカルさなので入るのに勇気が必要な方もいらっしゃるかもしれませんが…笑 せっかく近いので是非行ってみてくださいね!

バンコクローカル料理★安くて美味しいタイ焼肉【ムーガタ】を食べてきた!
バンコクローカル料理★安くて美味しいタイ焼肉【ムーガタ】を食べてきた!超ローカルなお店でタイ焼肉『ムーガタ』を食べてきました!メニュー・焼き方・値段・行き方...をまとめました!...

チャトリウムホテルその他サービス 

チャトリウムホテルその他サービス  WiFi・両替・タクシー予約

・Wi-Fiについて、・ホテルでのお金の両替について、・帰りのタクシー予約について、・日本語は対応可か?

について触れておこうと思います!

①フリーWi-Fi完備

Wi-Fi完備されています!WiFiの電波の強さ・スピード等全く問題ないレベルでした!

本館と別館でそれぞれパスワード等が違いますが、別館に泊まる際にはどちらのWi-Fiの情報も教えてくれますのでご安心を!

②お金の両替

ホテルの受付で両替をすることができます◎!※レートは若干悪い

具体的に幾らで交換したのかというと…


<空港良レート>
¥1=0.2845バーツ
¥10,000=2845バーツ


<チャトリウムホテルレート>
¥1=0.2676バーツ
¥10,000=2676バーツ

★差額 169バーツ 約590円(¥1= 3.5バーツで計算)

1万円分の両替で一食分の損といったところでしょうか!

レートが良いに越したことはないので、できるだけレートの良いところで両替は済ましておいて、本当に足りなくなった時に利用するのが良いかもしれません◎

③タクシーカウンター

ホテルにはタクシーカウンターがあります!

そちらのスタッフ行き先を告げると値段と呼ぶタクシーのサイズ、時間までを指定することができます◎

Natsumi

全くボッタクリや上乗せのない料金で予約できるので市内でタクシーを拾うよりもオススメです!

  1. タクシーカウンターで予約
    本館の端、扉付近にあるカウンターへ
  2. 必要情報を伝える
    部屋番号・予約の日にち・時間・タクシーの種類を伝える
  3. タクシーの値段を確認
    普通車・ワゴン・バンの3種類、距離によって値段が違うので確認して指示する

ホテルからスワンナプーム空港まで、4人乗りのワゴンタイプで700バーツ(約2500円)でした!(普通車だと恐らく600バーツ)

送迎を予約しておくのも便利◎

もしタクシーが不安でしたら予め送迎サービスを予約しておくと良いです◎!

私は行きの空港でタクシードライバーと喧嘩をしたので…笑 送迎サービスも使いましたが本当に楽!

空港⇔市内ホテルへの送迎をCheck

チャトリウムホテル内での言語

こちらのホテルは日本語には対応しておらず、英語対応になります。

一見不安に思うかと思いますが、ホテルレビューを見ていると日本人の殆どのコメントに『スタッフが良かった』と書いています。

私も最初から最後までそう感じましたが、ここのスタッフは優しく、ゆっくり話してくれます!

特に受付に立つ人はそれがきちんと身についている人が殆どなので、こちらがわからなそうな顔をしているとボディランゲージも含めて喋ってくれます。タクシー予約では絵が描かれたものを見せながら話してくれます。

なのできっと英語ができない人でも問題なく泊まれると思いますよ!

お得に予約する方法

チャトリウムホテル お得に予約する方法

それではチャトリウムホテルをお得に予約する方法を書いて終わりにしたいと思います!

旅慣れしていない人だと「どこで旅行やホテルを予約したらいいかわからない」と言う人もいるかと思いますが…

エクスペディアでの予約が簡単かつ圧倒的に安くお得です!

エクスペディアはアメリカのネット旅行会社最大手で世界各国のホテル&空港会社を網羅しています!

そしてエクスペディアに登録している場合と登録していない場合でこんなにも値段が違う…!

宿泊料金

なのでいつも私はエクスペディアでログインしてフライト+ホテルセットで予約していますよ!

ですがエクスペディアを使う時の注意点が2つあります!

  1. ホテルはキャンセル可能料金とキャンセル不可料金に分かれる。
    →キャンセル不可料金の方が安くなっている
  2. フライトは早割価格で予約する為キャンセル不可が殆ど。
    →日本大手旅行会社はキャンセルできる分高い

キャンセルする場合に返金ができない場合があるので、確実に行ける日程の場合にはエクスペディアを使うのは有りだと思います。

ですがもし都合が不透明な場合は値段は高いですが大手旅行会社を使う方が安全です◎

チャトリウムホテルをCheck
空港券+ホテルをCheck

まとめ

かなり長くなってしまいましたが、チャトリウムホテルリバーサイドバンコクについてでした!

Natsumi

こちらのホテルは本当にオススメなので迷っていたら是非!

チャトリウムホテルをCheck
空港券+ホテルをCheck

他にも滞在中に行ったところや食べたもの等の記事を書いているので是非合わせてご覧ください!

\タイでオススメ!4G最安970円/日/
★グローバルWi-Fi★

\オススメ記事!/
★必見!タイおすすめ現地ツアー7選★

タイ旅行必見★必須の持ち物はコレ!チェックリスト・必需品・事前準備
タイ旅行必見★必須の持ち物はコレ!チェックリスト・必需品・事前準備今回はタイ旅行に行く前の事前準備についてまとめました! ・持ち物チェックリスト・タイ旅行の必需品 ・事前準備2つ について書いたのでタイ旅行に行く方は是非チェックしてみてください!...
バンコクでオススメ!激安マッサージ街へ行ってきた!1時間100バーツ!?
バンコクでオススメ!激安マッサージ街へ行ってきた!1時間100バーツ!?チャオプラヤー川のすぐ側!1時間100バーツの激安マッサージへ行ってきました!内容や写真、行き方も詳しく解説!是非行って見てください* ...
バンコクローカル料理★安くて美味しいタイ焼肉【ムーガタ】を食べてきた!
バンコクローカル料理★安くて美味しいタイ焼肉【ムーガタ】を食べてきた!超ローカルなお店でタイ焼肉『ムーガタ』を食べてきました!メニュー・焼き方・値段・行き方...をまとめました!...