北海道

【札幌旅行必見】基本情報・オススメの観光地やグルメ・必需品・安く予約する方法

【札幌旅行必見】基本情報・オススメの観光地やグルメ・必需品・安く予約する方法

 

弾丸札幌旅行について書いてきましたが、今回は総集編!

札幌の年間の気温・実際に周った観光地のオススメ度比較・冬の札幌旅行での必需品・旅行を安く予約する秘訣

について書きたいと思います!

それではご覧あれ!

アバター
寒すぎる北海道を万全の準備で楽しみましょう!

北海道(札幌)
基本情報

まずは札幌の基本情報です!

年間を通してどんな感じだったのか、そして私が行った12月末はどうだったのか、をサラッとまとめましたのでご覧ください!

札幌の平均気温と降水量 

札幌の平均気温と降水量

こちらが東京と札幌の年間平均気温と降水量の比較です!

 札幌の夏が過ごしやすいのは誰もが知っているので、冬と雪に注目してみてみましょう!

札幌の冬の気温と雪

札幌の初雪は例年大体10月末のようですが、初雪から11月にかけては雪が積もることはないようです。

本格的な積雪が始まるのは12月から!平均気温も一気にマイナス4度まで下がります!

12月~2月までの平均気温はマイナス3~4度。一番寒いのは1月下旬から2月上旬にかけてで、最低気温がマイナス10度を超えることもあるようです!そして最高気温でもマイナス圏…!

この時期に札幌に行く方は防寒に防寒を重ねる必要がありそうですね!

雪解けが始まるのは3月頃からで4月の中旬頃には雪もなくなります。その頃から降水量も減り続け、梅雨の時期でも北海道は雨があまり降りません。

4月~6月は少し寒いものの過ごしやすい時期です!

クリスマスシーズンの札幌はこんな感じ

私が行ったクリスマスの時期、札幌には雪が積もっておりました!とはいえ1メートルも積もっていませんでした。(普段雪になれていないので、それでも歩き辛かったですが…!)

雪は降ったりやんだりしていたのですが、天気もそこまで悪くなかったので傘も必要ないくらいでしたが… 雪が強く降った時のことを考えて折り畳み傘があると良いかもしれません!

気温は0 ~ -3度だったので寒いです!特に東京ではマイナスになることが殆どないので、酷く寒く感じますね!

寒い+雪で体力を奪われるので防寒はしっかりしていくことをオススメします!!

新千歳空港から札幌市内へ
移動方法

空港から札幌市内への行き方は主に電車、リムジンバスがあります!オススメは安くて速い電車!

ですが北海道の場合レンタカーで周る方も多いかと思います。なので下記記事ではレンタカー料金&店舗比較もしています!

是非ご覧ください*

宿泊したホテル
ホテルモントレ札幌

ホテルモントレ札幌

今回私が泊まったのはクリスマスに一番近い洋館ホテル『ホテルモントレ札幌』です! 

このホテルの一番素敵だったのは外観・内観共に美しいこと!ブリティッシュイエローをメインカラーとしていて、館内は西洋の飾りつけがとても可愛かったです!(なので結婚式でも人気のホテルなのだそうです!)

ご覧ください!お風呂もこの可愛さ!

ですがこのホテルの朝食ブッフェは北海道ならではのいくらやお刺身等はないので、もし北海道スタイルの朝食が希望ならこのホテルは違うかなと思います!(姉妹ホテルの『ホテルモントレ札幌エーデルホフ』はこの北海道スタイルの朝食ブッフェのようです!)

立地も良く札幌駅まで徒歩3分、大通公園まで徒歩10分かからないくらいでした!

気になる方は↓こちらに詳細があるのでご覧ください!

ホテルモントレ札幌をCheck

札幌でオススメ
観光地やグルメ

今回の弾丸札幌旅行で私が実際に行った観光スポットやグルメをオススメ度を付けて簡単に紹介したいと思います!

星★の3段階評価で、★3つなら絶対オススメ!、★2つなら行っても損はないレベル、★1つは行かなくてもいいかな…、という感じです!

それではどうぞ!

札幌大通公園のイベント
オススメ度:★★★

ミュンヘンクリスマス市入り口

大通公園では何かしらのイベントをやっていることが多いようです!

2月には『さっぽろ雪まつり』、5月には『さっぽろライラック(花)まつり』、6月には『YOSAKOIソーラン祭り』、7~8月には『さっぽろ夏まつり』、9月には『さっぽろオータムフェスト』、

そして私が行った時期でもある、11月下旬~12月下旬には『さっぽろホワイトイルミネーション&ミュンヘンクリスマス市』が開催されます!

この大通公園は大きいのでお散歩するだけでも気持ち良いです!札幌のシンボルであるテレビ塔があるのもここ!一度足を運んでみる価値有りです!

札幌時計塔はついでに見るのも有りかも!

札幌時計台

札幌の時計台も有名ではありますが、実際に見てみるとそこまでは…と言った感じです。笑

ですが、札幌駅から大通公園へ行く道の途中にあるので、ついでに見るのもありかもしれません!

札幌駅から大通公園への行き方

ミュンヘンクリスマス市 行き方・アクセスマップ

こちらがざっくり札幌マップです!

札幌駅から大通公園までは歩いて10分くらいです!時計台を見たい方はオレンジルートを、大通公園を端から見たい方はピンクルートで行くと良いですよ!(黄色で囲んでいるのはイルミネーションが開催されている場所です!)

回転寿司【根室花まる】
オススメ度:★★★

『紅鮭すじこ(醤油漬け)』のプチプチ感がたまらない~!

私が行った回転寿司『根室花まる』は札幌でも人気の回転寿司屋で、めちゃくちゃ美味しく、コスパも良かったです!!(全体的に見ると銚子丸よりも安い!)

北海道にしかないネタもあり、これがまた美味しかったですし、根室産のウニは格別でした…!!

めちゃくちゃオススメの寿司屋なのですが、人気ゆえいかんせん並ぶので、入店のコツなんかも↓こちらに書いています!

札幌らーめん共和国
オススメ度:★★☆

吉山商店 焙煎ごまみそらーめん ¥980

寒~い北海道に到着してまず初めに食べたのが暖か~いラーメンです!熱々で旨いラーメンが五臓六腑に染みわたります!

もし札幌に来てどこへ行けばいいか、どう歩けばいいかわからない方は、この【札幌らーめん共和国】でラーメンを食べるのがオススメです!駅チカビルで迷わず行けますし、北海道から集結した選ばれしラーメン屋が8軒集結していますよ!

 もし札幌の地理が分かる方はススキノ辺りにも美味しいラーメン屋さんがあるようなので、調べていくのも良いと思います◎!

札幌場外市場
オススメ度:★☆☆

日替わり丼セット ¥2,100

「札幌来たなら絶対お土産で蟹や海鮮を買うんだ!」と言う人はもう少しオススメ度が上がります!空港にも海鮮は置いていますがやはり値段が違ったので…!海鮮系のお土産探すならここが良いと思います!

ですが、私たちのように『海鮮丼』と『市場の楽しさ』目当てで来た場合にはもしかしたらそこまで楽しめないかもしれません…

というのも築地なんかと比べると規模がかなり小さめです。もう少し付け加えると函館の市場の方が大きかったです。

 東京築地が約400店舗越え、函館市場が約250店舗、この札幌場外市場が60店舗ですから、店舗数だけで見ても規模の差がわかるかと思います。

もちろんこの市場で食べた海鮮丼は絶品でした!しかし…!札幌駅ビルで食べた回転寿司を思うと…わざわざこの場外市場に来なくても札幌には旨い海鮮丼はあるだろうなと思ってしまいますね…

札幌から40分【小樽】
オススメ度:★★☆

夜の小樽運河

札幌から小樽へは電車で40分もかかりません!なのでせっかく札幌に来たなら一度は小樽へ行ってみると良いと思います!

ですが何故★星が2つなのかと言いますと…小樽は一度でいいかな!と!笑

なんというか…観光の街だったんですよね!観光の街でしかなかったと言いますか…

古い建物が残っていて景観が美しいのですが、その建物の中が全て観光客向けのお土産屋さんが殆どであまり心に響くものがなかったなぁ~!

あの有名な運河倉庫近辺も中国人と韓国人の観光客がわっさわっさいて、美しさを堪能できなかったかなぁ…

と言った具合です!食べ歩きできるコロッケやかまぼこが美味しかったです!

日本銀行旧小樽支店
オススメ度:★★★

日本銀行旧小樽支店

小樽に関しては上記のような感想ではありますが、唯一、小樽で心に響いたのがこちら『日本銀行旧小樽支店資料館』です!

 ここは小樽に来るのでしたら是非寄ってみると良いと思います!タダですし!

昔の銀行の姿のまま残っていますし、日本のお金に関する歴史を楽しみながら知ることができます。展示の仕方が工夫されていて良かったです◎!純粋に面白かった◎!

冬の北海道での
必需品

前述にも書きましたが、北海道の寒さはケタ違いです!12月でもマイナスの世界なので…

実際に雪降る札幌を2日間歩いてみて、これは絶対に持っていくべきだと言うものを上げますのでご参考程度にご覧ください!

手袋
必要度:★★★

絶対いる、手袋! ポッケに手を入れてたら危ないことがヒシヒシと実感できる札幌です。手は手袋で防寒し、転んだ時にもすぐ対応できるようにすべし!

タイツ
必要度:★★★

 ズボンだけじゃ絶対足りん!北海道ではズボン一枚だと寒さがつき抜けてきますよ!もう一枚、肌にぴったり沿うものが必要!

滑りにくい靴
必要度:★★★

 ヒール系絶対ダメ!!!! 危ないとか転ぶとかもそうなんですが、雪道は疲れます!普通の靴でも普段以上に疲れます!スニーカーだと滑りにくく可愛いものも多いのでスニーカーがオススメです!

耳当て
必要度:★★☆

外を長く歩くならあった方が良いです!10分でも外を歩けば耳がキンッキンになり頭が痛くなり始めるので…あればなお良し! 

折り畳み傘
必要度:★☆☆

雪なのでそこまで必要ではないですが、念のためを考えるなら折り畳みを一本持っておくと良いかもしれません。ですが…傘さすくらいなら帽子(ニット帽とか)持ってった方が良いのかも…

北海道旅行【飛行機+ホテル】
安く手配する方法

 最後に!如何に安く『ホテル+空港券』を手配するかって重要なのでこれで締めくくりたいと思います。

先に結論を言うと安さ重視ならエクスペディア一択です!

私は国内外旅行は全てエクスペディアで手配しています!

エクスペディアが安い理由

 『ホテル+空港券』をとるときに他社とどこで値段の差が出てくるかと言うと『空港券』です!

エクスペディアはアメリカの旅行会社で世界各国の空港会社のチケットを網羅!もちろん【LCC(ローコストキャリア=安い空港会社)】も含まれます。だから安い!

では同時期に北海道2泊を予約した時に各社でいくら位かかるか見てみましょう!

今回は札幌旅行(東京⇔新千歳空港)、時期は2019年12月21~22日の1泊2日、ホテルは『ホテルモントレ札幌』の条件、最安値で比較してみました。

エクスペディアは一人28,126円!

旅行値段比較エクスペディア

 まずは私がいつも使っているエクスペディアの値段です。

LCC(ジェットスターやAIR DO)の選択ができてフライト時間も幅広く選べ、1人28,126円でした!弾丸旅行だと思うと良い値段ですね!

私が行った時はAIR DO(北海道札幌の本社を置く日系LCC!)を使いましたよ~

楽天トラベルは一人 41,400円!(+13,274円)

旅行値段比較楽天

お次に楽天トラベルで見てみると、1人41,400円でした!エクスペディアと比べると1.3万円こちらの方が高いです。

と言うのも楽天トラベルはANAかJALしか選べなかったからです… 今時そんな旅行サイトもあるんだと驚きです…

じゃらんは一人 41,000円(+12,874円) 

旅行値段比較じゃらん

じゃらんは楽天と比べると若干安い、一人 41,000円でした。エクスペディアと比べると1.3万円弱こちらの方が高いです。

なんとじゃらんも楽天同様ANAかJALしか選べなかったです…ビックリしました…そりゃ高くなっちまうよ…

HISは論外だった…

旅行値段比較HIS

なんと上記2社と違ってHISはジェットスターを選択できました!(本数はかなり制限されますが!)

ですが、半年先のホテル予約ができなかったのです…!これはホテルモントレ札幌に限らず札幌エリア全てのホテル同様です…

半年先の予約ができないなんて論外と言うほかないです。旅行予約は早ければ早いほど安いのに…

エクスペディアが優秀だった!

 ご覧の通り旅の値段ってフライトで決まると言っても過言ではないので、LCCを扱うサイトで予約するのがオススメです!私はずっとエクスペディア使ってますが、使い勝手も良いですし、安いですしオススメです!

注意しなくてはいけないのは、安いフライトは変更不可と言うことです。殆ど変更は効かないと思って予約しなくてはいけません。(ホテルは変更できる場合が多いです!)

また予約後はフライトチケットが送られてきたりすることはありません。自分でチェックイン等済ます必要があります。あんまり難しいことでもないですが…これさえクリアできれば他社より安く手配できるのでオススメですよ!

 <エクスペディアで旅行予約 >

まとめ

現地の気候から必需品・オススメの観光地、 そして如何に安く旅費を済ますかについてでした!

札幌旅行も美味しくて楽しい旅でありました!

これで北海道は函館・札幌・小樽を周ったので次は十勝・釧路・根室辺りに行ってみたいなぁ~!それと夏の北海道を経験してみたい!!きっと気持ちいいんだろうなぁ~!!

ではまた!何かの記事でお会いしましょう~!

飛行機+ホテルをCheck
札幌周辺の観光スポットをチェック

関連記事

現地ツアー北海道