東京

台湾の定番朝ごはんを東京で【喜喜豆漿(キキトウジャン)】

台湾の定番朝ごはんを東京で【喜喜豆漿(キキトウジャン)】

東京でじわじわ話題になっている『台湾式朝ご飯』

台湾へは2度行ったことがありますが実は朝ごはん屋さんには入っていません。

台湾料理って香りにクセのあるモノが多く、意識的に避けてしまったのです…

しかし!ここにきて

Natsumi

豆乳スープがとっても美味しそうに見える…!(よだれ)

と言うことで今回は家から数駅先にある台湾式朝御飯屋さん

『喜喜豆漿(キキトウジャン)に行ってきました!

東京で味わえる台湾朝ごはん
喜喜豆漿(キキトウジャン)

東京で味わえる台湾式朝御飯 嬉嬉豆漿(キキトウジャン)

京急蒲田のお隣『雑色駅』から徒歩1分のところに『キキトウジャン』がありました。

早速中に入ってみるとテーブル席が2つ、カウンター席が数席のこぢんまりしたお店。

入り口から日が差し込み、木材を基調とした店内が暖かく見えます。

嬉嬉豆漿キキトウジャンテーブル席
嬉嬉豆漿キキトウジャンカウンター席

店内奥には台湾地図、壁にはメニューや台湾バッグ。

嬉嬉豆漿キキトウジャン店内
嬉嬉豆漿キキトウジャン
Natsumi

朝ごはんにピッタリな柔らかで台湾を感じる雰囲気!

喜喜豆漿(キキトウジャン)
メニュー

テーブルに着くと早速メニューを持ってきてくださり「今日は豆乳蒸しパンが売り切れてしまいました」とのこと。

メニューはこんな感じ▼

嬉嬉豆漿キキトウジャン写真メニュー

メニューはこれだけでなく…

▼ご飯や饅頭の具が違ったり、ご飯の量が違います。

嬉嬉豆漿キキトウジャンメニュー

1つ1つに番号が振ってあるので食べたいモノを選び、▼オーダー表の番号に数量を記入してスタッフに渡します。

嬉嬉豆漿キキトウジャンオーダー方法
Natsumi

注文の仕方も台湾式!

お店はセルフ方式

この日は土曜日だった為か、店主の他にもスタッフが1名いて食事を運んでくださったりしましたが

普段は店主のみでセルフ方式。

嬉嬉豆漿キキトウジャンセルフ

お水は自分でくんだり、食器は棚へ戻すのがこのお店のルールのようです!

喜喜豆漿(キキトウジャン)
台湾の朝ごはん

嬉嬉豆漿キキトウジャン朝ごはん朝食

オーダー後、キッチンから食欲をそそる良い香りが…!

今回私たちが注文したのはこの4品!

鹹豆漿(シェントウジャン)

嬉嬉豆漿キキトウジャン鹹豆漿シェントウジャン
塩味の豆乳スープ ¥490

こちらがこのお店の看板メニューであり、台湾の代表的朝ごはんの『豆乳スープ』!

お酢が入った酸味のあるスープですが、食べてみるとそこまで酸味は気にならない。豆乳は優しい味で主張も激しくない。

あんなにクセが強そうだと思っていましたが…

Natsumi

予想外の食べやすさ!優しく美味しいスープでビックリ!

嬉嬉豆漿キキトウジャン豆乳スープ

お酢で固まった豆乳がホロホロして柔らかく、たまにラー油がピリッとしたり、大きめの桜エビの良い香りがしたり、揚げたパンの香ばしさがあったり…

1つのスープで色んな香りが楽しめました!

このスープ大好き!(本場でも食べておけば良かったと遅すぎる後悔。笑)

饅頭(マントゥ)

嬉嬉豆漿キキトウジャン饅頭マントゥ
饅頭の豚肉煮込み挟み ¥390

絶対に食べようと思っていたマントゥ!具は豚肉煮込みをチョイス!

大きさも程よくあって食べ応え◎!

これは…懐かしい台湾の香りがしました!

八角という薬味の香りなのだそうですが、街を歩いているとこの香りがしてくるんですよね!

Natsumi

蒸したての生地がふかふか!台湾の豚肉煮込みがしょっぱくてめちゃくちゃ美味しい!

卵や鶏肉の具もあったのでそちらも食べてみたい!

魯肉飯(ルーローハン)と菜脯蛋(ツァイプータン)

嬉嬉豆漿キキトウジャン魯肉飯ルーローハン
左:豚肉の煮込みのっけご飯【小】 ¥390
右:干し大根の卵焼き ¥290

こちらが夫が注文した2品。

豚肉煮込みと煮卵が乗ったルーローハンはガツガツ食べてしまう美味しさ!

卵焼きは干し大根の歯ごたえとネギの良い香りがマッチ!ふわっと軽いので何枚でもパクパクいけそう!

リピ確定!

お店も食事も素朴で優しい。ほっこりしたい朝にピッタリなお店でした。

やはり本場よりは日本人に合う味付けになっているのかもしれません。(本場を食べてないので予想ですが!)

店主は優しさが滲み出ている感じの方。基本セルフ方式とは言え、料理している時以外には「ラー油は足りていますか?」など声をかけてくださりました。

Natsumi

台湾の朝食、美味しかった!お腹の底から温まった。

喜喜豆漿(キキトウジャン)
アクセス

最寄り駅は京急線『雑色駅』!(蒲田と川崎の間です!)

嬉嬉豆漿(キキトウジャン) アクセス

駅からは徒歩1分と駅チカ!

水色のお店が目印でその2軒隣が『喜喜豆漿(キキトウジャン)』です!

嬉嬉豆漿(キキトウジャン) アクセス2
喜喜豆漿キキトウジャン

喜喜豆漿(キキトウジャン)
住所:東京都大田区仲六郷2-29-18 ナズ雑色駅前レックス101
TEL:080-5534-8747
営業時間:9:00~14:00(LO13:30)

コロナの影響で不定休でお休みしていたり、営業時間が多少変わることがあるようです。

インスタに毎日営業時間等を更新しているようなのでチェックするといいかもしれません!

>>喜喜豆漿(キキトウジャン) Instagram

朝は混むことも!

私が行った10時過ぎは空いていましたが、朝は外に列を作るほどだったようです。

朝ごはん屋さんなので朝は混むこともあるようです!

まとめ

以上、台湾式朝ごはんでした!

『台湾ご飯はクセが強い』と言った偏見を見事打ち砕き『台湾の朝食は優しく美味しい』に変えてくれた喜喜豆漿(キキトウジャン)の朝ごはん。

Natsumi

また早起きをして食べに行きたい。

【築地場外市場】で食べ歩き!営業時間・行き方・周辺マップ
【築地場外市場】で食べ歩き!営業時間・行き方・周辺マップ今回は現在(2019年)の築地がどんな感じだったかや、何を食べたのか、そして築地周辺マップも作ってみたので是非ご覧ください! ...
日本橋人気天ぷら屋【金子半之助 天ぷらめし】がコスパ最高!
日本橋人気天ぷら屋【金子半之助 天ぷらめし】がコスパ最高!私が東京で一番好きな天ぷら屋【金子半之助の天ぷら飯】を紹介!店内様子・メニュー・天ぷらをご覧あれ!...
台湾でオススメの夜市!煌びやかな饒河街夜市へ!様子・行き方
台湾でオススメの夜市!煌びやかな饒河街夜市へ!様子・行き方 2度目の台湾旅行! 初日の夜に行ったのは松山にある饒河街観光夜市! 台湾で一番有名な士林夜市と比べると規模は小さか...

▼『#東京カフェ・グルメ』をチェック!
東京カフェ・グルメ