tabilog

【タイ基本情報】ベストシーズン・オススメ観光地・便利なホテルエリア

【タイ基本情報】ベストシーズン・オススメ観光地・便利なホテルエリア

 

アバター
初めてのタイ旅行!
行くときの気温とかオススメの観光地とかホテルどことれば良いかとか…
全然わからない!

今回はこんな方の為に【タイ旅行基本情報】を▼こんな感じでまとめたいと思います!

タイの時差等の基本情報
気候とベストシーズン
タイの物価
空港から市内ホテルまでの移動方法
オススメの観光地
便利なホテルエリア

私もタイへは2回行きましたが、年中常夏で気持ちいいし大好きです!

バンコク市内なら電車や水上ボートを使って安く移動することもできますし、あのワットアルンやワットポーへも自力で行くことができますよ!

タイが初めての人は是非読んでみてください!それではどうぞ!

タイ(バンコク)基本情報①
時差・ベストシーズン・物価

タイ(バンコク)基本情報①時差・ベストシーズン・物価

日本から直行便で約6~7時間の距離にあるタイ。首都はバンコクです。

人口は約6900万人で日本の約半分くらい!

日本と同じ仏教の国ですが、国民の95%が仏教徒でタイ全土に「ワット(=寺)」と呼ばれる仏教寺院が約3万、そして約30万人の僧侶がいると言われているそうです!

その為バンコク市内にも大きな寺院が沢山ありますし、アユタヤにも世界遺産として残される寺院が数多くあります。

生活習慣やマナーも仏教と深く関わるものが多く、この『仏教の国』というのがタイの見どころでもあります!

日本とバンコクの時差

タイ(バンコク)と日本の時差

バンコクと日本との時差は2時間でタイの方が2時間遅れています。

なのでタイが12時の時、日本は14時です!時差ボケにならなくていいですね◎!

バンコクのベストシーズン

バンコクのベストシーズン

バンコクは一年中が夏!ですがザックリと3つの季節に分けられます。

・11月から2月は降水量が少ない乾季
・3月から5月は一番暑い暑季
・6月から10月は最も雨が降る雨季

暑すぎず、雨も殆ど降らない11月から2月の乾季が旅行のベストシーズンです!

特に雨季は9月、10月は一日に数回の激しいスコールが降ります。

では暑季にあたるゴールデンウイークの天候はどうなのかと言うと…

ゴールデンウィークのバンコクの天気

実際に2度バンコクに訪れたのはどちらもゴールデンウィークの時期、5月の頭です。

上記の図で見ると5月は降水量が多めになっていますが…

ゴールデンウィークの5月頭くらいだと雨はそこまで多くありません。降ったとしても1日中降られることはありませんでしたし、酷いスコールもありませんでした!

ですがこの時期は暑季といわれるだけあってかなり暑いです!体感温度は40度!

熱さで体力を奪われるほど!特にバンコクはこの時期は旅行客で混むので、市内の船移動などは暑さと人でかなり疲れます。適度な休憩と水分補給が必要になります!

タイの物価

タイの物価は一口には言いにくいのですが、ものによって大きく違います!

例えばこんな感じです!

公共交通機関
電車初乗り 15THB(=約50円)
水上バス 15~20THB(=約60円前後)
タクシー
メーター初乗り 35THB(約115円前後)
空港~市内ホテルまで 400~600THB(約1500円前後)
マッサージ
1時間 150~200THB(650円前後)
ソフトドリンク
コーラや水 15THB(約50円前後)
瓶ビール 35THB(約115円前後)
屋台ご飯
50~100THB(約250円前後)
レストランご飯
150~200THB(約550円前後)

ご覧の通り公共交通機関と飲み物はかなり安く感じます!

ビールも日本のソフトドリンクくらいの値段で買えます。

ですが、タイでも徐々に物価が上がっているようで、タクシーもそこまで安くは感じませんし、レストランに至っては日本と変わらないか若干安いくらいです!

特にご飯の値段は2年前より上がった印象が強かったです。

空港から市内ホテルまで
アクセス方法

スワンナプーム空港空港タクシー

★スワンナプーム空港から市内ホテルまでの交通手段は下記4通りあります。

①電車(エアポートリンク+MRT)
100バーツ以内(~350円)
約一時間
⇒一番オススメ!
②タクシー(メーター制)
300~350バーツ(~1300円)
30~50分
⇒メーターをつけて貰うのは困難かも…
③タクシー(交渉制)
600~700バーツ(~2450円)
30~50分
⇒安く済まそうと思わないならオススメ
④リムジンサービス
1200~1500バーツ(~5300円)
30~50分
⇒リッチな方は是非これで!

オススメの移動方法は①電車です!

時間はかかりますけど、とにかく安くて乗り換えも難しくないからです。

タクシーはメーター付けて貰うのがまず大変なので、交渉制の値段で納得できるならタクシーに乗るのも良いと思います。

私は交渉制のタクシードライバーと喧嘩をしました(笑)ので、その奮闘記はこちらをご覧ください↓

一番楽で安心なのは日本から送迎を予約していくこと!

タクシーより高いですが、リムジンサービスよりは安く乗ることができますよ◎!

空港⇔市内ホテルへの送迎をCheck

 ドンムアン空港から市内へのアクセス

残念ながらドンムアン空港⇔バンコク市内へのアクセスは電車が開通していないので、①バス ②タクシー ③リムジンサービス の3つになります。

1回目のタイ旅ではドンムアン空港発着だったので予約の際に③リムジンサービスをオプションで付けましたが、やっぱりコレが一番楽で良かったです◎

ドンムアン空港⇔市内ホテルへの送迎

お次はバンコクから自力で行けるオススメ観光地をご紹介します!

(次ページへ)

Comment

*
*
* (公開されません)