タイ

【自力で安く!】ワットアルン・ワットポーへの行き方を図解解説!

【自力で安く!】ワットアルン・ワットポーへの行き方を図解解説!

ワットアルン・ワットポー行き方
ボートルート

ワットアルン・ワットポー行き方ボートルート

ボートルートの行き方解説です!

こちらは【サパーンタクシン駅付近滞在者】【ボートポイント付近滞在者】【カオサン通り滞在者】にオススメのルート!

私も【サパーンタクシン駅】付近に滞在していたのでこのルートで周りました!

ボート移動って日本にはないので戸惑うかとは思いますが、暑いタイをボートで移動するのは気持ち良いですよ!

それでは▼ボートルートのおさらいを!こんな感じで周りますよ!

ワットアルン・ワットポー行き方
ボートルート

ボートルート①
ワットアルン行き方

ボートルート①ワットアルン行き方

★最寄り船着き場から【★(WatArun)】へ!

ワットアルン最寄り船着き場は【★】です!WatArunとは書いていないのですが、【★】で降りると目の前がワットアルンです。

▼こちらが観光地付きボートマップです!最寄り船着き場をチェックしてください!

【観光地付き】 バンコクボート路線図
マップダウンロードはこちら★

3種類の公共ボートとツーリストボート

上記のようにバンコクには4種類のボートがあります。

うち3つが公共ボートの【チャオプラヤエクスプレス】(激安)、1つが観光客専用のボート【ヒップオンホップボート】(割高)です!


オレンジフラグ⇒各停の船
・時間 6:00~19:00
・料金 一律15B(約52円)


イエローフラグ⇒特急の船(朝・晩のみ)
・時間 6:00~8:00, 17:00~20:00
・料金 一律20B(約70円)


グリーンフラグ⇒特急の船(朝・夕のみ)
・時間 6:00~8:00, 16:00~18:00
・料金 距離で変動13~32B(約45~112円)


ヒップオンホップボート⇒主要の観光地を回る
・時間 9:30~17:30
・料金 一日180B(約630円)

【★ ワットアルン】へは各停の【オレンジフラグボート】、特急の【イエローフラグボート】、もしくは【ヒップオンホップボート】で行くことができます!

船の乗り方を説明します!

【サトーン】からの船の乗り方になりますが基本的には船の乗り方は同じなので参考にしてください!

【サトーン】からの船の乗り方

チャオプラヤエクスプレス乗り場1

『サトーン』についたら船のチケットを買います!(船の中で購入することもできますがスタッフはイライラしがちなのでここで買うのをオススメします!笑)

サトーンに着くと水色の服を着たチャオプラヤツーリストボート(観光向け)のスタッフに「こんにちは!」とか「どこ行きますか?」など日本語を巧みに操り猛烈に誘導されます!

チャオプラヤエクスプレスのチケット売り場がまるでわからないのですが…

↓ここです!ツーリストボートの看板がチャオプラヤエクスプレスの売り場を目立たなくさせていますが…ツーリストボートのチケット売り場までの道の途中にあります!

チャオプラヤエクスプレス乗り場

ここでチケットを買います。行き先を聞かれるので『ワットアルン』と言えば『オレンジフラグ』か『イエローフラグ』のチケットを売ってくれます!

私たちの時はすでに『イエローフラグ』の船が到着していたので、1人20Bでチケットを買って乗り込みました!

チャオプラヤエクスプレスのチケット

オレンジフラグかイエローフラグボートに乗る

イエローフラグボート

チャオプラヤエクスプレスのフラグは船の後方についています!

コレを見て「ゴールドフラグとは…!?汗」となったのですが、これはイエローフラグだそうです!

イエローフラグだと3つ目の停船がワットアルンで早くて良かったです◎!(オレンジフラグボートだと20~30分くらいです!)

ヒップオンホップボートはこんな感じ!

ヒップオンホップボート

 【ヒップオンホップボート(チャオプラヤツーリストボート)】は公共の船と比べて値段が高く、運航時間が短いですが、席数が多いです◎!

そして高い分こちらの船のチケットを買う人が少ないのでほぼ確実に席に座って移動できるようです。なのでもし快適に移動したい場合はこちらを使うと良いかもしれません◎

しかもこの船ならアジアティークへもいけますよ~! (しかし運行時間が短いので夜は使えない!)

ワットアルン到着!

ワットアルン

ボートを降りると目の前がワットアルンです!

お次はワットアルンからワットポーへの行き方を解説します!

ボートルート②
ワットポーへの行き方

ボートルート②ワットポーへの行き方

★ワットアルンからワットポーへは渡し舟を使って行きます!

▼図解するとこんな感じ!

ワットアルンからワットポーへの行き方図解

渡し舟場所ですがワットアルンを正面に見ると一番右側(ワットアルンを背にすると一番左側)にあります!

▼黄色丸の部分です!

ワットアルン側の船到着場所
ワットアルン渡し舟乗り場

ワットアルン川の渡し舟乗り場は▲ココです!

【ワットアルン⇔ターティアン】渡し舟の乗り方

ターティアン船着き場渡し舟値段

★船着き場についたらお金を払ってボートに乗り込みます!(写真はターティアン船着き場ですが料金は同じです!)

料金は片道4B、船は大体15分間隔で出ていて、反対岸へは5分で着きますよ!

【N8 ターティアン】船着き場から5分程度歩いたらワットポーの入り口です!

ワットポー周辺マップ4

ワットポー到着!

ワットポー

以上、ボートルートでした!

帰路のボート乗り場に注意!

オレンジフラグボート

帰路は同じようにボートで帰ることができますが、ワットアルンで降ろされた場所と乗り場が違うので注意してください!

ボート降車場所はワットアルンの前、大体真ん中あたりですが、ボート乗り場は▼オレンジ丸部分です!

ワットアルンボート乗り場
ワットポー・ワットアルン周辺マップ

ワットアルン敷地の端まで行くとチャオプラヤエクスプレスのスタッフがいるのでチケットを買ってくださいね!

チャオプラヤエクスプレスのスタッフ

帰りは激安マッサージ街に行ってみては如何?

激安マッサージ

ワットアルンからオレンジフラグボートで【サトーン】へ帰ることができますが、その一つ先【S2 ワットウォラチャンヤワート】で降りるとそこは激安マッサージ街です!

【ワットウォラチャンヤワート】はお寺なのですが、ここにマッサージ学校もあるのでこの一帯が激安マッサージ街にもなっているのです!

2019年5月時点でフットマッサージ、全身マッサージ1時間100Bでした!

めっちゃ安いので是非~!

【バンコク激安マッサージ】川辺のマッサージ屋へ!値段・チップ・行き方 
【バンコク激安マッサージ】川辺のマッサージ屋へ!値段・チップ・行き方  今回はタイで訪れた激安でしかも川のすぐ側でロケーションが最高のマッサージ屋さんを紹介したいと思います! なんと2019年5月時点...

まとめ

以上、ワットアルン・ワットポーへの行き方でした!

有名なこの2つのお寺は初めてでも自力で周ることができるので是非チャレンジしてみてください!

暑いので体力的には大変ですが…とにかく安く済ますことができますよ◎!

ワットアルン・ワットポーの詳細は▼こちらに書いていますので是非ご覧ください!

ワットアルン・ワットポワットアルン・ワットポーの入場料・営業時間・服装・見どころを紹介!ータイトル画像
ワットアルン・ワットポーの入場料・営業時間・服装・見どころを紹介!  こちら★の記事ではワットアルン・ワットポーへ自力で安く行く方法を書きましたが、 今回は... バンコクの必見観光スポット...

体力に自信のない人はツアーで行くのも有り◎!

タイの暑さとお寺の人込み、更にお寺は結構広く、私たち30歳でも結構きつかったので… 体力に自信のない人はツアーを予約しちゃうのもオススメです!

▼下記のツアーだと、ワットアルン・ワットポー、そして体力がなくて行けなかったワットプラケオ&王宮(グランドパレス)に行くことができます!

ツアーだとクーラー付きバスで全部を周ってくれるのでめっちゃ楽◎!そして日本語ガイド付きなので安心です!

私は今回ワットパクナムに行けなかったので次回は行きたいなぁ~!

三大寺院ツアーをCheck

関連記事

3タイタイ現地ツアー
1 2